脂肪を燃やすファイヤーダイエット|健康食品で痩身を

health medicine

血圧を下げる

血圧を下げるサプリメントはあるのか

pills

薬のように、血圧を下げるサプリメントというのもなかなかないでしょうが、「血液をサラサラにする」と効能をうたうサプリメントならば各社からたくさんの種類が発売されています。青魚に含まれることで有名なDHC・EPAのサプリメントもそうですし、最近話題のオリーブバージンオイル、ココナッツバージンオイルもサプリメントに加工されています。また、大豆に含まれるレシチン、納豆に含有されるナットウキナーゼのサプリメントなどもより安価に提供されています。ちなみにそれ以外は、もっとも安く発売されている商品を基準にすると、ひと月分で1000円前後となっています。ただ言うまでもなく、高血圧の予防には減塩がもっとも推奨されていることです。

議論される高血圧の基準値

なぜ過剰な食塩の摂取が高血圧につながるのか、専門家の間でも最終的な結論は出ていないようです。ただ日本高血圧学会は、以下のように説明しています。塩分過多の状態になると、水分が必然的にほしくなり水を多量に飲む。すると血液量が増えて高血圧の状態になる、とのことです。また一時報道された、147/94以上という日本人間ドック協会などが発表した高血圧の基準値を非常に批判しています。日本高血圧学会によると、その数値は現在の健康状態を表しているだけであり、将来の心血管病などのリスクを考慮に入れていない基準値であるとのことです。よって日本高血圧学会としては、今まで通り140/90以上を治療を要する高血圧の基準値として推奨していくと言います。なかなか門外漢には判断がつきかねる議論ですが、やはりここは低めの基準値に従い、必要ならば専門医を訪ねるのが無難な行動なのかもしれません。

'
This template downloaded form free website templates